活動内容/排尿管理研究会/第42回

第42回排尿管理研究会

「第42回排尿管理研究会」の様子日時:2018年7月7日(土)11:00〜17:00
場所:メルパルク京都

今回は西日本豪雨により、講演予定の方が数名来られず、スケジュールを大幅に変更いたしました。天候が悪い中にもかかわらず、参加下さった皆様及び急遽ご講演いただいた吉村先生には心より御礼申し上げます。また、質疑応答にも相変わらず熱が入り、真摯な討議が展開されました。

<一般講演>

演題1.「作業療法士と多職種連携 〜ネットワークを広げるために〜」
メディケア・リハビリ訪問看護ステーション京都 
Life is Beautiful!代表 作業療法士 山下和典 氏

演題2.「排泄動作に栄養管理の視点も!」
済生会京都府病院 管理栄養士 塩濱奈保子 氏

演題3.「ケアマネジャーの視点から考える介護保険と障害福祉サービス併給のありかた
〜40歳の壁・65歳の壁〜」

きちっと居宅介護支援事業所 主任介護支援専門員 佐藤文恵 氏

演題4.「治療に難渋する間質性膀胱炎に対する鍼治療を併用した統合医療
ハンナ病変の有無による治療効果の差異-」

烏丸いとう鍼灸院 院長 鍼灸師 伊藤千展 先生

演題5.看護師患者間での排尿ケアへの認識の差と現在の取り組み」
康生会武田病院 看護師 森つばさ 氏

演題6.「快適な排尿をめざして」
ピッツバーグ大学 医師 吉村直樹 先生

 

<特別講演>
演題 「中京西部排尿調査の結果から地域医療政策を考える」
泌尿器科 上田クリニック 院長  上田 朋宏 先生

 

演題7.「NPOと連携したクリニックの排尿治療の活動」
医療法人灯弘会 かげやま医院 院長 影山慎二 先生

(特別講演の内容は、会員専用ページでご覧ください)

 

 

 

 

 

 

 

<<−前の研究会     △目次に戻る     次の研究会−>>


【NPO快適な排尿をめざす全国ネットの会 事務局】
〒604-8172 京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町599 CUBEOIKE6階
TEL : 075-257-8120 / FAX : 075-257-8260 / E-mail : info@hainyo-net.org
◆お問い合わせいただく前の注意事項◆
この連絡先は、各セミナー、研究会及びNPO会員の問い合わせに限ります。
会員以外の方の症状及び病院紹介に関する問い合わせには、 返答いたしかねますのでご了承ください。
詳細は各病院にお問い合せください。
Copyright(C) Comfortable Urology Network All rights reserved 2005.
ページの先頭にもどる